このブログについて

6 月 3rd, 2011

原発事故以降、都内でも放射線量が高い場所があるとの話を聞く事がありましたが、その裏付け資料として分かりやすい資料が公開されていました。
「都内各地の放射線量測定結果(日本共産党都議団実施)」

この資料によると、台東区は外部被ばくだけで従来の被ばく限度量である年間1ミリシーベルトを超えるエリアに分類されています。
ただちに健康被害は無く、年間被ばく限度量も20ミリシーベルトに引き上げたので問題ないと話ですが、呼吸や飲食物等からの内部被ばくを加えるとどうなる事やら。

特に一歳児がおり引越し出来ない身としては、できるだけの対策を行っておきたい所。
対策の一つとして、このブログでは親子共々体調に変化があった際に記録するために利用していきます。